fc2ブログ

仮面ライダーフォーゼ 第46話「孤・高・射・手」

ホロスコープスをルラギッタのかと思われた校長が実はルラギッテいなかった…。
ゾディアーツスイッチは自らの意思で押さなくては覚醒しない為、全ては蘭にスイッチを押させる策略であったというのです。
ネビュラれるのではと不安に駆られていた校長を言葉一つで飼いならす理事長も流石…。
「実は嘘だった」と速水校長が明かす場面は「そうこなくっちゃ!」と、とても嬉しい瞬間でもありました。いやー、やっぱり校長はそうでないとなぁ。

我望は12個のスイッチを手に入れてダークネビュラを開き、プレゼンターの元へと向かおうとする。それによってどんな災厄が訪れようと、人類は立ち上がり我望の後を追って宇宙へと行くはずだと信じている。
友達は要らないけど、人間の逞しさとか進化は信じているし、絶対の価値観が無いということも理解している。弦太朗との違いは、友達の有無という一点に絞られているように見える。
しかし、その一点が違うだけで行動は随分違ってしまうものであるのなぁ。

人それぞれに価値観が違うからこそ、それを受け入れて友達になろうとする弦太朗と、価値観が違うのであればどうせ理解し合えないのだから友達になる必要性も生じないという我望…といった違いなのでしょうか。
第1話から弦太朗が言っている事だけれど、相手の気持ちを受け入れるか否かという対立になってくる。

そんな中で、第1話ではラブレターを投げ捨てて他人の気持ちを受け入れようという気がまるで無かった賢吾が「友達を何だと思っているんだ!」と激高しているのが印象深い。
我望は、弦太朗と出会わなかった場合の賢吾の成れの果て、という意味合いもあるのだろうなぁ。

遂にリブラさんが散華しましたが、フォーゼにやられるでも我望やレオに粛清されるでもなく、自ら我望を守って散っていったってのは予想外だったなぁ。最後に星空に浮かんでいたのは笑ってしまったが(こら)。

そんなこんなで残り2話です。
かなり駆け足になりそうな予感ではありますが、どう決着がつくのか…。「誰か消える」展開も最近の恒例やで。
予告にあった「プレゼンターの母星に~」という言葉を聞いて「パーマン」最終回を思い出しました。
最終回は母星に旅立つ賢吾を見送ってお終いなのかもしれない…。

仮面ライダー 各話レビュー

特命戦隊ゴーバスターズ Mission25「アバターの謎を追え!」

先日、アバターであっても実際の肉体にダメージを負うと分かったコトで、マサトはまだ何かを隠しているのではないかと探ろうとするリュウジ。
アバターなのに13年前と同じ姿というコトに何か理由があるのではと勘ぐる…。

何となくあんな性格なので、ノリで若い姿にしたのだろうと納得していましたが、そういうワケでも無かったのか…。
「ゴーバス」はこれまでの戦隊以上に現象に対する理屈を積み重ねている作風だので、ノリで済ませそうな部分であっても、そこに隠された理由やドラマを掘り返すコトを忘れない…のでしょうか。

まぁ、そうやってちゃんと説明してくれる部分がありつつ、かたや全く説明されていない部分もあったりするので、かえってその差異が気になったりもしてしまうんですけどね。
そのうちバスターマシンが動物モチーフである合理的説明やドラマチックな理由が語られたりするのだろうか…。う、うぅむ…。

蝋燭メタロイドの催眠術から、マサトのアバターにも具体的イメージや理由があるはずだと持ってくるコトに、強引でありつつ何故か納得させられてしまう展開だと感じてしまった。冷静に考えると、蝋燭や催眠術じゃなければもっと明確にマサトの話に繋げられそうだなぁとか思うのですが、見ている最中は何となく納得させられてしまうんだよなぁ。
登場する怪人は話よりも先に決められているのかしら。

今回のお話は、亜空間に行った人間は普通の状態ではなくどうにかなっているかもしれない…という伏線敷き。
リュウさんは時間が止まっているのではという推測もしたようですが、仮にそうだとして生存者が戻ってきたら、そこでウラシマ効果的な話でもやるのでしょうか…。
生存者が居ても「ヤッター、ヨカッター!」だけで済ませる気は無いってコトかいな…。

うぅむ、最近コミカル要素も出てきたとはいえ、やはり本筋の話になると重いよなぁ…。

スマイルプリキュア 各話レビュー

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2012年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事