FC2ブログ
2012年 05月 28日
天高で開催される宇宙飛行士選抜試験。
その試験中に現れた新たなホロスコープス・アクエリアスは、弦太朗らと同じ班で試験を受けていたエリーヌ。
宇宙飛行士になれなかった父親の雪辱を果たそうとするエリーヌは、お調子者のユウキを毛嫌いする。
果たしてユウキは宇宙飛行士への道を掴めるのか否か…。

弦太朗とユウキは試験の点数は満たしていないものの、テストに浮かぶ「星」という漢字を見つけて一次通過。これ初見でよく分かりませんでした、さっき検索して分かりました(え)。

東映の公式サイトによれば、元々のユウキのキャラクターは理系で知的なヒロインというイメージだったとのこと。
もしかしてそれは今回登場のエリーヌに近いのではという気もして、ある意味でユウキとユウキ・プロトタイプの対決なのではないかと思えてくる。
全然全くもって知的さを感じないユウキが勝つとすれば、その勝因とは何なのか…が肝ですか。それが宇宙飛行士にとっても、「フォーゼ」という番組にとっても重要な要素であるはず…たぶん。

しかし、ユウキの事は別にしてもエリーヌはヒステリックに見えるがなぁ…。宇宙船の閉鎖空間の中で果たして周りは耐えられるだろうか…。

仮面ライダー 各話レビュー
TAGS : フォーゼ
≪メッセージもどうぞ。
2012年 05月 28日
ヨーコの働きかけでバディロイドを楽しませる休日を送っていたバスターズの元にヴァグラス反応の連絡。
同じ姿をした二体のメタロイドの理由とは何か…な後編。

二体のチューバ・メタロイド、一体目の音撃だけでは何事も無いが、さらに二体目の音撃を受けるとそのダメージはとても大きい。
まるでスズメバチに刺された際のアナフィラキシーショックの様。
いや、毒ならまだしも何で音の攻撃でそんなコトが可能なのかがイマイチよく分かりませんが…。
てか、そもそもわざわざ2段階に攻撃を分ける必要性もよく分からない…。メタロイド一体の攻撃だけでモーフィンブレスやスーツの装甲を破壊する事は、ヴァグラスの科学力を持ってしても不可能だということなのでしょうか。

うーむ、一体に両方の音撃を搭載しておけば良かったような…。
一体につき特殊能力は一つだけとか決まってるの? マザーボードにメモリスロットが一つしか存在しない的なことでしょうか?
ん~…その辺が正直分からんかった…。

ヨーコがバディロイドを持て成していたのは、今日がバディロイド達の誕生日だったから。
次回から新メンバーが加入するということで、この第一期バスターズメンバーの絆の構築はひと段落したコトを示すお話だったのかな。
エネルギー管理局の面子みんなで、一つの家族であると。

前回の予告で金色の方がチラッと映っていたし、前後編であるし、てっきりバスターズのピンチに金色コンビが現れる、新メンバー登場編だと思ったのですが…そうですか、第1幕まとめのお話でしたか。
最初の頃と比べると、ヒロムやヨーコも少しはコミュニケーション能力が成長しているってのが描かれていましたしねぇ。

で、ゴールドプラチナムさんは次回からの活躍ですか。
まさかマジイエローさんだとは。気付きませんでした。
再びダンスEDでは「黄色の腰」の注目度が上がるのかしら。

スーパー戦隊 各話レビュー
≪メッセージもどうぞ。
2012年 05月 28日


たいちょおさん(@「閑古鳥ぽよぽよ」)より頂きました一枚です。

クリックした瞬間に「くそがぁぁぁwwww」と思ってしまった。この野郎…。

思い返すと、「スマイルだと黄色推しなの?」「いや特に誰推しとかないでござる」(意訳)みたいなやりとりがあったので、『んだよ、じゃあ全員描くかぁー』みたいな結論になってしまったのかもしれません。
そうだったら悪いことしたかなぁ。謝る気は無いが(え)。

とにかく6匹もの珍獣を描いてくださり、どうもありがとウサギです!!

あんまりじっくり眺めるとモニタを叩きつけたくなるので、注意だよ!
TAGS : イラスト
≪メッセージもどうぞ。