FC2ブログ
2012年 05月 04日
本日放送は「人よけゴールデンウィーク」と「アパートの木」でした。

「人よけ~」は、人よけジャイロでGWの観光客がいっぱいだという箱毛山から人を遠ざけ、自分たちだけで広々と登山してしまおうというお話。
休日中は登山客でロープウェイも長蛇の列が出来るという箱毛山。そういえばつい先日もニュースで高尾山が同じ状況で、駐車場が圧倒的に足らないと言っておりましたなぁ。今駐車場を作れば儲かる…。
ジャイロで人払いをしたものの、観光客だけでなくロープウェイの係員に至るまで居なくなってしまった為、自力で山を登るしかない。ロープウェイも売店も利用できない、ただただ純粋に山を登る事だけに専念する…。
登山に全く興味を持てない身としては、こんな硬派な山登り耐えられないよ…平たい山だったらイイんだけど。
最後は地図に載せたジャイロを逆さまにすることで、逆に人が集まってしまうというオチ。
逆さまにした時の効果を特に説明してなかったように思うのですが、それとなく分かれよってコトなのかな。うん。

「アパートの木」は、一人暮らしに憧れるのび太が庭にアパートごっこの木を植えて、そこで生活しようとするお話。のび太だけでなく、スネ夫、ジャイアン、しずかもそれぞれにアパートの中で一人の空間を作り出す。
原作では一人暮らしに自由気ままさに憧れるだけだったのび太が、アニメでは一人暮らしの寂しさも味わうコトになるという描写が付随されています。そのおかげでバランスのいいエピソードになった感じかしら。
最後はアパートの木が土に還って持ち込んだものが埋まってしまう。
アパートごっこと称しつつ、そこに一晩泊まると生き埋めになるかもしれない恐ろしい道具でした…。

映画公開も終盤のこの時期は、エピソード以外になんのオマケコーナーも無くて、かえって落ち着かなくなったりもする。とりあえず主題歌がOPに戻ることはもう無いのかしら?
≪メッセージもどうぞ。