FC2ブログ
2011年 10月 17日
新たにJKをライダー部に迎え、次のターゲットは大文字先輩。
これまでの小者ッぷりに飽き足らず、怪人と戦っているフォーゼにタックルして邪魔をするという名護さん並の絡みづらさもプラスされました。

序盤からネタキャラポジションを譲らない大文字先輩ですが、今回は父親との関係性が強調されています。父親からのプレッシャー、期待には応えなくてはならないのだと強く思っている。学園のエリートであるのも父親の為であると。
ここに、父親の遺志を受け継いでスイッチとフォーゼを使っている賢吾の姿が同期するのですね。賢吾もまた父親の期待に応えようとしている息子であるから。
てことで、今回は弦太朗の方ではなくて、賢吾と大文字先輩との関係の方を注視すべきであると見える。
こんな風に弦太朗以外のメンバー間の交流なんかも描いていってくれるのかしら。戦隊シリーズ的な構成になるけど、まぁそれはそれで。

今回の怪人さんは神保さん演じるところの先生だろうと睨んでいたら、いかにもミスリード要員っぽい少年が犯人でした。裏の裏ってヤツか(え)。
それとも友達にはならない先生ポジションの人が怪人になるのはまだ先なのかしら…。

エレキに続いてスモーク、スパイク、ウィンチスイッチが初登場。
こうやって使い捨てのように現れては消えていくのか…(おい)。
いや、あまりに種類が多すぎて、ドラえもんの道具みたいに「あれがあれば解決するのに…」と思いつつソレは使用せずに終わるばかりなんじゃないかなーって。

仮面ライダー 各話レビュー
TAGS : フォーゼ
≪メッセージもどうぞ。
2011年 10月 17日
ルカの昔の知り合いという宇宙実業家カインさんが地球へやって来ました。
実業家として成功したカインは、その莫大な資産でルカの夢を叶えようという。
星を買い、そこで貧しい子ども達を養うという、かつてのルカの夢。

ルカが貪欲に金銭や財宝に執着し、ザンギャック相手に盗賊を働いていたのはその夢の為だったけれど、マーベラス達と出会い、夢は宇宙最大のお宝へとアップグレードされていた。星一個どころか、宇宙全てを買い占める夢へ。
仲間がいれば世界を変えられるとか、まさにそんな感じでしょうか。一人だった自分を軽く超越してしまう力があるという。
夢の為にザンギャックと一人で戦っていた者が仲間と出会って、その夢さえも大きく変わるというのが、なかなかドラマティックなんじゃないかなーと思えて熱いです。

今回の行動隊長ヴァンナインさんは相手の姿と記憶をコピー出来る人っぽい。
海賊の海賊版という仕様が面白かったのですが、劇中でそこに触れなかったのはちょい残念。ひとツッコミ欲しかった。

あとは、ほれ、1ザギン=360円も気になるところですね。
まず、あんだけされてザンギャックと貿易してるのが逞しいよなぁ、地球人は。さらにその数字からして固定相場にしか見えないというのが…。
そういえば光の国で使っているというお金も1ウラー=30円なんだっけか。宇宙での取引は固定相場がお馴染みらしいな…。

次回はゴー!オンジャー!編ですか。
現在残ってるレジェンドの中で見知ったのがもうゴーオンジャーしか無いので、ここは素直に乗っかって楽しませて頂きたいところ。
新炎神の設定とか値段を見て「どっひゃーん!」とか驚くところもあるのですが、またボンパーも見れるそうなので楽しみね。

スーパー戦隊 各話レビュー
≪メッセージもどうぞ。