FC2ブログ
2011年 03月 13日

■相対する二つの流派あり

今日も今日とてピアノの連弾でハーモニーパワーを高めようというヒビキさんと奏さん。
ハミィさん曰く「暮らしの中に修行ありだニャ♪」ということなのだそうです。
普段の生活で何気ない事、そんな事でも自分を鍛える事は出来るのです。
銭湯でのタオルヌンチャクや雑巾がけなどその他諸々。

そんな折に現れるセイレーンさん。
セイレーンさんの狡猾にして卑劣な作戦によって、ヒビキさんと奏さんはまたも口喧嘩。
怒って飛び出していったヒビキさんはセイレーンさん達のなんやかんやとありつつ、なんとスケバンにグレてしまったのです! ナ、ナンダッテー!
なんやかんやってのは急に書くのが面倒くさくなったとかあんまり考えてなかったとかじゃないんだからね!
勘違いしないでよね!!

残念な具合にグレてしまったヒビキさん。
道行く子どものお菓子や玩具を取り上げてケラケラと笑います。
くそ、なんて凶悪な…!!

響の目を覚ますにはどうすればいいのかと思案するマスター・ハミィと南野さん。

「スケバンに対抗するにはスケバンしかない…」

…という哀しい結論に行き当たる。おかしい、絶対他に何かあったはずだが…。
とにもかくにも、響さんを助ける為にスケバンと化した南野さん。

まずは土佐弁のイントネーションから勉強し始めるのであった…。

[スイートプリキュア♪ #05.5「グレグレ!スケ番キャプテン」]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。