FC2ブログ
2009年 11月 20日
本日放送は「恐怖のジャイアンディナーショー」と「のび太もたまには考える」でした。
OPは「竜の騎士」「パラレル西遊記」「日本誕生」と、個人的にドンピシャゾーンでした。
「竜の騎士」の物語構成はハンパじゃない出来だよなぁ…うん。

「恐怖の~」はドラのび出木杉という珍しい取り合わせのお話として印象深くて、そのイレギュラー感が個人的にも好きな原作の一つです。これ一本で今週やってくれても好かったと思うよ。
基本的に原作通りなテイストで面白いです。スネ夫の半狂乱振りが凄まじい…そこまでか、そこまでなのかジャイアンシチュー…。
そして何はともあれセミのぬけがらですよ。料理の食材の発想としてコレを超えるモノは無い気がする、マジで…。「オレの好きな物を全部入れる」ってそういうコトかと…。
めっちゃ楽しかった。

「のび太も~」はAパートと打って変わってちょい渋めのお話。
いかにも高学年誌掲載の原作って感じです。
のび太はダメなヤツだし精神的にも弱い部分が大きい子だけれど、今の自分に対してそれじゃダメだという向上心だけは失っていないキャラクターなのですよね。この辺が同じ欲望忠実キャラの両さんとの違いなんじゃなかろうか(え)。

AパートBパートの振り幅が大きくて楽しい構成だったかと思います。
バリエーションの豊富さは正義。

≪メッセージもどうぞ。