FC2ブログ
2009年 10月 16日
本日放送は「野比家が巨大迷路に!?」と「虹のビオレッタ」でした。
OPが今回から歴代劇場版のダイジェスト仕様のようです。今回は「のび太の恐竜」。
毎週1作取り上げても来年の公開時期には終わらないんじゃないかな…?

「野比家が~」はホームメイロで野比家が迷宮になってしまうお話。
「ウチも迷路みたいな大きい家だったらなぁ~」というのび太の話が何故か「迷路みたいな家」という部分だけが抽出されて叶えられる。おかしいな、大事なのは「迷路みたいな」じゃなくて「大きい家」の方なのに…。
絶妙に話題が転化されているのが楽しいです。
パパがホームメイロを逆回転させて家が元に戻った…と思った後のオチも好かったですね。原作を読んでいても楽しめるプラス要素は嬉しいです。

「虹のビオレッタ」はクリスチーネ剛田ことジャイ子が自費出版した漫画。つまりは同人誌…。
見た感じ装丁がしっかりしているのでオフセット本じゃないでしょうか…小学生が頑張るな…。いや、そもそもイベント関係なく作ってるというのが上級者だよなぁ。

でもたしか「虹のビオレッタ」って純愛モノの少女漫画でしたよね…。
ジャイ子ってのは元々ギャグ漫画を描いていたんですけど、ある時に方向転換してロマンス少女漫画を描くようになったんですよ。
たしか…ほら、ヘソをくすぐって笑うみたいな道具の話(分かり辛い)。その話ってまだやって…ないですよね? そう考えると順番的には惜しいような気もするなぁ…。

それにしても「虹のビオレッタ」ではキャラクターがいちいちクドイ動きをする。
いや、それが凄く面白くて好かったです(え)。だってやたら無駄に動くんだもの。

あと今回観て、オチが落語の「千両みかん」ぽいコトに気が付きました。いや、そうでもないか(え)。

明らかにプリキュアよりも喋っている時間が長い気がするミユキさん…じゃなくてハリ坊の映画コーナーでは映画タイトルのご紹介。「のび太の人魚大回転」ってのはちょっとツボでした。
わざわざアニメに興したのも下らなくってステキ。

次回は「あの窓にさようなら」というお得意のイイ話。
しかもコンテが渡辺歩とか鉄板過ぎる布陣…。期待高まるなぁ。
≪メッセージもどうぞ。