FC2ブログ

今日のドラえもんは…バック・トゥ・ザ・フューチャーです。

本日放送は「のび太のプロポーズ作戦」でした。

パパとママのプロポーズの真相を確かめるべく、12年前へとやって来たのび太とドラえもん。
五時までにプロポーズさせなければ、のび太が生まれなくなって、さあ大変!

…そんなバック・トゥ・ザ・フューチャー(え)。
なんていうか、ゾワゾワするようなラブコメでしたね、ええ。

12年前というコトは、現在38歳のママが当時…26歳。
「やぁだぁ~(ウキャ☆)」とか言ってキャピキャピッてる玉子さんがカワイイ…というよりも、微妙に恥ずかしくてたまりません。
なんだろう、このちょっと見てはいけない物みたいな感じ…(おい)。

今回のアニメでは原作で軽いケンカの種程度の扱いであった腕時計というアイテムが、もう少しフィーチャーされた扱いになっていますね。
パパが実際に時計の所為で遅刻するくだりであるとか、五時までに!というタイムリミットに対してフェイクさせるアイテムであるとか。
何で五時までにプロポーズ成立させないとのび太が消えちゃうんだろう…という素朴な疑問はあったりしますが(後日じゃダメなの?)、そのタイムリミットサスペンスに針が少しずれている時計というアイテムが加わって、凄い大どんでん返しの予感がプンプンと香ってくるのがドキドキでした。
もうダメだー!と思わせておいて時間がずれていて助かったー!みたいな展開があるんだね、そうなんだね?みたいな。

まぁ、実際観てみると期待ほどのどんでん返しは無かったわけですが(うわ)。
五時になったら消えちゃう!と思っているのび太の気持ちとしては「助かった!」ってなるけど、パパとママの行動自体は時間も腕時計というアイテムも関係なく進んでいましたのでね、ええ。
五時の飛行機に乗って玉子さんがカナダに行っちゃう!とかなら、間に合わなかったけど間に合ったみたいに有機的に使えそうだったんですけどね…んま、それじゃもはや話全然違うだろうってコトになりますけど(えへへ)。

ただ、時計というアイテムは「今が幸せならいいじゃない」というラストの台詞にあるように、「今」に幸せを刻む象徴としてあったのかなぁ、という気もしますね。
手巻き式時計は自分でネジを巻かないとすぐに止まってしまう時計ですが、そうやって努力を積み重ね続けているからこそ「今」のこの幸せもあるのだという…そんなモチーフなのかもしれない。
オレ、イイコト言うなぁー(ちょ)。

そんな感じですが、ムズムズとしたラブコメを楽しく拝見させてもらいました。
次回はドラえもんがダイエットか…どうにも頭を使う話じゃなさそうだ(え)。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2009年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事