FC2ブログ
2009年 02月 03日

観たので一応触れてみます「仮面ライダーG」。

何というか、ここ10年でどんな平成ライダーよりも一番「仮面ライダー」っぽい作品に仕上がっていたのに驚きでした。もっとユルくネタに走るのかと思っていたのに。
悪の身体に正義の心とか、短い時間だからこそ石ノ森イズムを明確に示せていたのかもしれないですね。
一年間も放送して掴みにくい作品があるってのに、コレはどういうことだ(え)。
スポンサーとかチビッコ受けとかを狙わなくてイイのだと、ああいうモノも作る事が出来るのだと一つの指標になりましたねぇ…うむ。

それにしても、あの特番の予算半分ぐらいアレだけに使ったんじゃと疑いたくなる出来でした…。
かたや区内の坂道走ってるだけの企画だってのに…。

とりあえず、何よりもあのゴールデンタイムの時間帯で堂々と「仮面ライダー」を放送して、その実力をまんまと見せ付けた事が一番の収穫だったと思います。
いやー、コレはいい宣伝になりましたなぁ、うんうん。

[仮面ライダーディケイド 第02話「クウガの世界」]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。