2012年 12月 16日

「Z」――禅空寺(Zenkuji)、ゼノン(Zenon)、地域(Zone)――を継ぐ者。

あるいは探偵としての熱意(Zeal)。
また、「Z」は“究極”や“最終”を表す意味を持つ文字でもある。
「ダブル」テレビシリーズではついぞ使われる事無く終わった「Z」が、2年のときを経て最後の文字として埋まる。
これこそが、「仮面ライダーW」最後の物語なのだと…。

出来る限り重要なネタバレ無しで書いてみませう。

[仮面ライダーW 小説「Zを継ぐ者」]の続きを読む

TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。
2010年 08月 30日

「E」――永遠(Eternal)、終わり(End)、みんな(Everybody)、エナジー(Energy)、――にさよなら。

地球(Earth)の記憶を使って戦う平成ライダー11作目(Eleventh)、最終回。

これで終わりだ…。

[仮面ライダーW 最終話「Eにさよなら/この街に正義の花束を」]の続きを読む

TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。
2010年 08月 23日


………


………。


「U」後編。
もう溜息しか出てこない。

はぁ…。

書くことなんて無いと思うんだよ、もう…。

「おもしろい」という語彙では足りない。

もはやレビューというテキストに翻訳する必要すらない。

観れば必然。

はぁ…。

どうもありがとうございました(え)。

[仮面ライダーW 第48話「残されたU/永遠の相棒」]の続きを読む

TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。
2010年 08月 16日

残された――理想郷(Utopia)、YOU――「U」前編。

来週のお話も「U」というコトなので、これで使われていないアルファベットは「E」と「Z」。
アルファベット最後の文字「Z」と「End」の頭文字が残って、最終回はどんなサブタイにしてくれるのかと期待。
これで最終回も「U」だったらちょっと泣くけど(え)。

[仮面ライダーW 第47話「残されたU/フィリップからの依頼」]の続きを読む

TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。
2010年 08月 10日

はいはい、神回神回。
始終ゾクゾクしっぱなしだったよ、はいはい。

「K」後編…恐怖の帝王(Kaiser)が求めたのは恐怖(Kyohu)ではなく、家族(Kazoku)だったか…。
まさかテラーがここでやられるとは思っていなかったし、さらにこれまで築き上げてきた要素らの昇華も伴って、もう身悶えするほど燃えてしまった…。
あー、チクショウ…面白ぇ…。

[仮面ライダーW 第46話「Kが求めたもの/最後の晩餐」]の続きを読む

TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。
2010年 08月 02日

白倉さんが宣伝の余裕がないとブログっていたので、もっかい宣伝してみる。→oizumi-love.jp/
てっきり自治体と協力してのイベントかと思ったら、東映グループだけで勝手に行うイベントみたいです。普通に金とれるだろうに…頑張るなぁ。

「K」――王(King)、帝王(Kaiser)――が求めたもの、前編。
あと響子(Kyoko)に館長(Kancho)、恐怖(Kyohu)も入れてまえ。テラー周りが「K」ばっかりじゃん。
さらに追加で、仮面ライダー(Kamen-rider)も忘れずに。

[仮面ライダーW 第45話「Kが求めたもの/悪魔のしっぽ」]の続きを読む

TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。
2010年 07月 27日

シュラウドがフィリップのお母さんだっただなんて…!
ま、まさか、そんな…!?

…てまたかよ、と溢したくなる程、塚田Pの引き出しの少なさに胸が熱くなる「O」後編(おい)。
スターウォーズはよい子の必読書だよ。この塚田Pの分かり易さが大好きです。

[仮面ライダーW 第44話「Oの連鎖/シュラウドの告白」]の続きを読む

TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。
2010年 07月 19日

「O」の連鎖、前編。
老い(Old)以外に思いつかない…。お爺ちゃん(Ojiicyan)、お婆ちゃん(Obaacyan)はダメだよね、そっか…。
シュラウドの過去が出てくるので、エピソード0的な意味も込められたりせんかなーと思ったりもするのだけど。

オールドの能力はテラーに近い。
老いとは恐怖と同じように、人がどうしたって逃げられないモノだものなぁ…。
ならば強くてしかるべし。てか、そんな凄いメモリを持っているのが占い師ってのがビミョーにショボいんだが。
あ、占い師だから裏無い両面怪人だったってコトなの? く、くだらねえ…。

今回はシュラウドさんの正体に迫るお話。
今までフィリップと照井をくっつけようと画策していたシュラウドさん。
それは照井がテラー汁に対する耐性を持っている体質だからなんだーそうで。
だからフィリップと照井でサイクロンアクセルエクストリームになればテラーに勝てる…という算段。
これまでの事は全てテラーを倒す為の布石に過ぎなかった。

い、いったいシュラウドさんの正体は何者なの!?
バレバレって気がしてならないけれど、全然分からないよ母さん!

井坂先生にウェザーのメモリを渡していたのも復讐の序曲の一つだったとは…。
照井を利用する為に照井の家族を始末した…のであれば、シュラウドさんとんでもない人なのですが、真相は如何に。

真相が暴かれだして盛り上がってきてるなぁ。
ダブルの謎伏線は割と見え見えの事が多い(シュラウドやら来人やら)と思っていただけに、なんか普通に驚きを感じて楽しんでいる。にゃふん。

しかしとりあえず暑くてこれ以上書く気力が沸かないです(えー)。

仮面ライダーW 各話レビュー
TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。
2010年 07月 12日

好きなモノほど最後は壊したくなる。好きだから憎い。
ジュエルの犯行動機はある種の嫉妬(Jealousy)だったってコトなのかー…な「J」後編。

[仮面ライダーW 第42話「Jの迷宮/ダイヤモンドは傷つかない」]の続きを読む

TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。
2010年 07月 05日

「J」――刃野(Jinno)、宝石(Jewelry)、城島泪(Jojima rui)――の迷宮、前編。
ジョーカー(Joker)…は含まれていないか、そうか。

宝石窃盗犯の容疑がかかった刃さんの疑いを晴らすため、今日も調査の翔太郎。
犯人はダイヤの女。さらに人間を宝石にしてしまうというドーパント…。
またいつになく戦隊っぽい怪人だな、コイツ…。
メモリブレイクしたら何故かみんな元に戻りましたみたいな古典的ノリで何とかしそうだけど。

ダイヤの女があのドーパント…なのかという疑念を拭えないような今回の演出。
メモリの名前も言わないし、ドーパント化する描写も微妙に誤魔化されている感じ。
上杉とダイヤ女及びドーパントが同一時間に存在していないのも気になる…これでダイヤ女が顔を隠したままだったら上杉さんが限りなくクロかったわけですが、でもダイヤ女が実在しているのは明かされた…。でもダイヤの指輪とかが激しく怪しい上杉さん…。
ミステリー色強めで、もう残り何話しかないってのにまだ探偵ドラマとしての踏ん張りを見せているのがグッとくるなぁ。探偵モノ好きの身としては。

エクストリームの攻撃が効かないコトも含め、メモリの正体が全ての鍵ってコトですか。
そうか、たとえエクストリームでもメモリの名前が分からないと検索しようが無いってコトなのね。
メモリの名前が分かっちゃうと、「奴のメモリの全てを検索したよ、翔太郎」で終了だもんな。
あのチートぷりを封じる一つの手段として名前を明かさなかったワケかー、なるほどー。

エクストリームって最強フォームの割に結構苦戦多いな…。
こんなんでテラーに立ち向かえるのんやろうか…。
アクセルはあんまり役に立たなさそうだしなー(おいまて)。

仮面ライダーW 各話レビュー
TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。