2009年 05月 30日

…ちょっとだけ巷の流行に乗っかってみた。
≪メッセージもどうぞ。
2007年 02月 17日
2006年 12月 31日
「Next Hibiki Project」の企画として、テーマに沿った記事をトラックバックするとゆー企画がこの度発動中でして。

普段、適度に「NHP」に参加しているボクとしましても、何とか参加しようと思い立ちまして。

第一回トラックバックテーマは「年末と響鬼」
(1)2006年と響鬼と私
(2)今年の猛士の忘年会を妄想しよう!
上記の内どちらか。

おいおい、大学の小論文試験かよッ。
ま、いいさ。
ちなみにボクがチョイスしたのは(2)だぜ!


さあ、見るがイイ! これが2006年の猛士の忘年会だ!!!

[「NHP」TBお題『年末と響鬼』]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 11月 05日
鬼退治だ!

鍛えたりなきゃ鍛えるだけさ。シュッ〆【響鬼のみバージョンも】

ぶっちゃけ、ネタは先週の予告の時点で決めていた…
さくら姐さまも悪くなかったけど、来週の方がはっちゃけるみたいだし…


「この時代に鬼なんていないぞ」
という明石の台詞に、微妙に反発心を覚えてしまうボク。
いや、いるよ。鬼はいるんだ。人知れず山奥とかで戦っているんだ…

[轟轟戦隊ボウケンジャー Task36「鬼の金棒」]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 06月 12日
秋山奈々嬢のブログの、6/11付けの記事に秋山嬢とザンキさん…じゃなくて松田賢ニさん、さらには最近の微妙な噂がナンとも不安で溜まらない寺Pの写った写真が!!

つーか、寺さんの顔初めて見た!

白倉さんと違って、インタビュー時も顔写真乗っけないからさ。
特撮ニュータイプの記者さんも一緒ってコトは、その取材なのか… それとも単に懐かしい顔で久し振りに集まっただけなのか…

この写真で寺Pの噂の真相が垣間見えるわけではありませんが、とりあえずお元気そうであり、「響鬼」の面々とも交流が今だあるという最低限に嬉しい事だけでも分かったので、感謝です秋山嬢。

仮面ライダー響鬼 関連記事
TAGS : 響鬼
≪メッセージもどうぞ。
2006年 06月 01日
なんだろ…
少し呆然としてしまった。

いや、これは嬉しさゆえにくる呆然なのではないか、ウンウン。


本日、テキトーにネットサーフィンしていまして、久し振りに東映テレビ部のサイトなんかもいきまして。
そこの更新状況になんと!
「クウガ・その後」6/1更新(東映テレビ部)

だああ――ッ!!!!!更新何年振りだぁぁ―――!!!!

クウガのPをしていた寺さんが、クウガの映画化に関して報告をする場、だそうでして。(そーだったのか)
この数年振りの更新での内容はご覧頂ければ分かる通り、クウガ映画化の頓挫についての謝罪…のようで。え?いまさら?て感じですが…
いや、正直クウガの映画化は九割九分九厘あきらめているわけで、それよりなにより嬉しかったのは!
寺さんやオダジョーや葛山さんたちが今でも交流があるってコトだよ!!!!
う、嬉すぃー!!!!
しかも、オダジョーが栩原楽人に俳優論じゃとぉ!


とにかくみんな、オダジョーのコトを勘違いしていた部分があったら、今すぐに脳内修正するんだ!
俺も含めてナ!

仮面ライダー響鬼 関連記事
TAGS : 響鬼
≪メッセージもどうぞ。
2006年 04月 20日
オマケページをリニューアル。
管理人が作ったヘッポコなモノはコチラです。

【ホームページ素材】

クタクタアイコン
いつも描いている管理人のヘナチョコ画がキミのサイトやブログにも貼れちゃうぞ!


【SSとゆーか妄想】

魔法少女 プリティ☆ジュカリン 第一章「怪奇!悲鳴に消えるOLたち」
もしも、天道樹花が魔女っ娘だったら――な、妄想を軽いイラストと共に展開。
うわぁ、トランプの要素とか既に普通に忘れて続編書いちゃった。
ちなみに、樹花の名乗りは本編よりも前に書かれたものなので、違っています。あしからず。
本文最後に元ネタを羅列してみました。幾つ分かったかしらん?
第二章はブログのドコかにあります。


魔法少女 プリティ☆ジュカリン 番外編『大変!奪われた黄金のウリ坊!』の巻
何をもって番外編とか言ってるのか、かなり意味不明です。
天道樹花が名探偵になったら…とゆー妄想をラクガキと共に展開しています。
既に樹花の要素が無くなっているような気がするのは気のせいです。きっと。


【あどべんちゃーのべるげーむ】
■04/12
分室閑古鳥ぽよぽよ」さんで素敵なゲームを知ったので、一つ作ってみますた。

外伝之巻 「助ける少年」

下らないのが素敵です…

■04/20 追加。
もう一つ作ったYO。
バリエーションつけるほど、違わないけどね。

外伝の巻Ⅱ 「奪われた少年」
TAGS : 響鬼
≪メッセージもどうぞ。
2006年 04月 04日
――迷ってます。
昨日、とあるホビーショップに寄ったらSIC響鬼売っておりまして。
おぉ、これが噂の、なんて手にとって見ました。
その店がこれまたマニアックな店で、ショーケースに歴代のSICシリーズが飾ってあったり、話題の新1号ベルトだけでなく、オーガドライバーまで展示してあるという… 結構コアといいますか「判っている」店というか…。

で、SIC響鬼と言えば巷では(ネット上に限る)「売り切れ必至」とか「店頭で見たら即買いせよ!」とかあって。
確かに間近で見るとそのクオリティはなかなかだと感じます。
パーツも一杯あって、あれで4000円切ってるなら確かに安いと思います。

だ・け・ど――

[仮面ライダーカブト #10 とか色々書いてたら長ッ!]の続きを読む

TAGS : カブト 響鬼
≪メッセージもどうぞ。
2006年 03月 12日
小説をね、評判がなかなかによろしいみたいだし、何とか手に入れたいなぁ~とか思ってたんですよ。
セブン&ワイなら本屋で予約するよか早く手には入るんだよなぁ。
でも、焦らずに地元で探してみようと思いまして。

[「仮面ライダー響鬼 明日への指針」 とか、秋山奈々嬢について...]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。
2006年 03月 01日


写真集「魂」にある、響鬼の鬼火放射口に触発されて書いてみたす。
正直、劇中では口が出てきていたのに気付かなかったよ、オレ… 威吹鬼のも含め。

[ヌアアアアア――――ッ!!! て感じ]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。